8病院(7大学病院+1総合病院)と連携した
膵臓専門外来
開設記念

膵臓MRIドック
特別割引のご案内

キャンペーン期間 2023年3月末日のご予約まで

膵臓MRIドック

〔 内容 〕 膵臓がん、肝臓がん、胆のう胆管がんMRIドック 
上記がんの精査を中心に、腹部の異常が無いかチェックを行います。
結果説明については、膵臓専門医による膵胆肝外来にて結果説明を無料にて実施いたします。
通常価格 27,000円(税込 29,700円)
特別割引 15,000円(税込 16,500円)
事前注意事項
・お食事:ご来院の6時間前より絶食となります。
・水分:お水に限り、検査前までお飲みいただけます。
・検査時、注射による造影剤は使用しませんが飲み薬(ボースデル)があります。
・予約日時の変更、キャンセルは、検査の前日(診療時間内)までにお電話ください。
・当日、ご本人の都合による検査中止の場合、キャンセル料(検査料金の100%)を頂戴します。予めご了承ください。
8病院(7大学病院+1総合病院)と連携した
膵臓専門外来開設記念

膵臓MRIドック(特別割引)お申込フォーム

特別割引ドックのご案内をお持ちの方へ

※お持ちでない方は「ない」とご記入ください


  


  

※AIC画像検査センター(茨城県つくば市)は日・祝休診となります。



※()内は診療曜日となります。




※()内は診療曜日となります。
AI画像診断ソフトソフトウェア開発について

「当院の診断体制をもっと多くの方へ届けたい」という思いから、2021年10月に膵臓がん早期発見のためのAI画像診断ソフトウェア開発のクラウドファンディングを立ち上げました。 このクラウドファンディングは多くのご支援を賜り、目標を達成いたしました。 クラウドファンディングの詳細は下記をご覧ください。

膵臓がんの早期発見に対する当院の取組みについて|AIC画像検査センター

大学病院と連携した膵胆肝外来設置のご案内

AIC八重洲クリニック 画像検査センターでは、膵臓がんの5年生存率を向上させるプロジェクトを実施中です。
8病院(7大学病院+1総合病院)と連携し、専門医による膵胆肝外来を新設いたしました。

膵臓がんの早期発見に対する当院の取組みについて|AIC画像検査センター

膵臓MRIドックをお勧めする理由

膵臓がんにはなりやすい要因(危険因子)があります。該当する方は、定期的な検査受診をおすすめします。
また、これらに該当しない方でも50歳以上の2人に1人はがんになると言われていますので、年齢を重ねるごとに注意が必要です。

膵臓がんの早期発見に対する当院の取組みについて|AIC画像検査センター